ページトップへ

スタッフブログ

水まわりというのは、どうしても汚れが目立ちやすいところですよね。
いつもきれいに使っている方でも、いずれはリフォームが必要になってきます。
 
今回お話ししたいコツは、まとめてリフォームをするというコツです。
それぞれのリフォーム代金は安くないため、1か所ずつにしたくなるとは思いますが、
複数個所まとめてリフォームした方が圧倒的にお得なのです。

どのような点でお得になるのかと申しますと、
 
まず初めに、設備の価格が安くなるという点です。
水まわりのリフォームにおいて費用の大部分を占めるのが、設備自体の価格です。キッチン、洗面台、便器などは、それぞれかなりの値段がしますよね。ですが、リフォームする際にまとめてそれらを取り寄せることで、仕入れ価格が安くなり、購入代金が安くなるのです。
 
次に、重複する工事の無駄をなくすことが出来るという点です。
例えば、浴室と洗面所が一体となっている場合、先に浴室だけをリフォームして、後から洗面所のリフォームをするとします。そうすると、浴室工事の際に取り壊して建て直したドア枠や壁を、洗面所工事の際に、再び取り壊す必要が出てくるかもしれません。こんな無駄はなくしたいですよね。後から工事する内容が、前に工事した内容と重複するかはわかりませんので、まとめてリフォームを行った方が安心ですね。
 
最後に、諸経費を削減できるという点です。
リフォームの際には、人の移動や必要書類の提出などに要する費用として、必ず一般管理費や現場管理費といった諸経費がかかります。それほど大きな費用にはなりませんが、商品代金でもないものに、何度もお金をかけるのはもったいない気がしますよね。
 
いかがでしたでしょうか。
水まわりをリフォームする際には、まとめてのリフォームがお得になることをおわかりいただけましたでしょうか。パッケージプランを用意しているところでは、個別にリフォームしたときの半額以下の値段になる場合などもありますので、是非一度ご検討ください。