ページトップへ

好みのテイストに変えたい

内装リフォーム

和モダンな部屋にしたい

モダンなデザインの家を建てたいと思った時には、洋風の造りにするのも良いものですが、和モダンと呼ばれるタイプのデザインで建てるのも素敵なものです。
和モダンのデザインは、洋風デザインにはない独特の落ち着きが感じられるものです。

なお、和モダンにするためには、さまざまな箇所を工夫することが大切です。

例えば、庇を設けるという手があります。
庇で直射日光をカットすると共に、オシャレな雰囲気も出すことができます。庇というのは結構バリエーションが豊富ですから、選ぶのが楽しいものです。

また、そこから下の位置に視線を向けて、窓の部分に工夫を凝らすというのも1つのポイントです。

窓のところにがらり(ブラインド状の羽板を平行に取り付けたもの)を設置すると、モダンな雰囲気が出せて効果的です。
なお、住まいの環境づくりをする際には、換気が重要になってくるものです。がらりで適度な光と風を取り入れることができますので、デザイン以外の部分においてもメリットがあると言えるのが嬉しいところです。

家づくりの際に和モダンを取り込むには、色に凝るのもポイントの1つで、木、白、緑、ベージュ等を基調とした部屋にすると、良い雰囲気が出せます。

また、明るすぎない空間をつくるようにするというのも効果的な方法の1つで、柔らかい照明と適度な暗さで上品にすると空間の質が上がって素敵に仕上がります。